【秋葉原】天津甘栗専門 甘栗太郎秋葉原店

こんにちは、橙幻郷メイド夢野めろです。橙幻郷メイドの朝日奈もなかとデートしてきました♪
もなちゃんとは、ずっと一緒にバースデーイベントをしてきました。
プライベートでもよく遊ぶ仲良しメイドさんです。

そんなもなちゃんと、今日はアキバ巡り中♪

ずっと気になっていた「甘栗太郎」に行ってみることにしました!
甘栗002

信号を渡るとすぐに見えてきます。
どうやらもなちゃんは焼き栗がとっても好きみたいです。
甘栗003

その場で焼き上げて袋詰め!
本当の「おいしさ」にこだわっています
大正3年創業の天津甘栗専門「甘栗太郎」です。当社のモットーは「味よし、艶よし、風味よし」。
このうち、どれが欠けても「甘栗太郎」の甘栗にはなりません。
そのため、当社では一店舗一工場を基本とし、昔と変わらず、いつでも焼きたての新鮮なおいしさを皆様にお届けするよう、心がけています。
甘栗太郎では添加物や保存料などは一切使用していません。お子様からご高齢の方まで、どなたにも安心して召し上がっていただけます。
公式サイトより)



甘栗004

甘栗005

もなちゃん到着するやいなや注文をすぐさま始めました。笑

甘栗006

甘栗007

栗以外にも色々と売っていて、手土産を買うのにちょうど良いです。
秋葉原で、いつも手土産買うときに困っていたので今度から甘栗太郎さんにいこうと思います。

甘栗008

注文したのですが、ちょうど焼き栗を作っているところでした。
もなちゃんと談笑しながら出来上がるのを待ちます。

甘栗009

甘栗010

甘栗011


最近読んでる漫画の話になりました。
めろさんは「約束のネバーランド
もなちゃんは「黒執事」だそうで、

「最近は、続きが楽しみで止まらなくなるような漫画に出会えてなかったんです><
黒執事はいつでも続きが気になるような内容で、やっと出会えたって感じ!ずーっとおもしろくておすすめ🥺」

と熱弁されました。。。
めろさんも久しぶりに黒執事を読んでみようかと思いました!

 


きた!きました!先にお会計をして栗を待ちます。
PayPayもクレジットカードも使えます。

便利!

甘栗012



もなちゃんはスイカでお買い上げしてました。

甘栗013

甘栗014

そして栗を受け取るもなちゃん。嬉しそう!!
甘栗015

早速実食しました。
パッケージがよーく見るとなんか怖い。笑
甘栗016

甘栗017

ずっと美味しいって言いながら食べてました。
1つもらって、久しぶりに焼き栗食べたんですけど、めちゃめちゃ美味しかった><
焼き栗ってこんなに美味しかったっけ?

毎年、栗の実がつく頃に中国河北省の燕山山脈の麓の、現地の様子を確認しているという徹底ぶり!
その年の天候はどうか、日射量や雨量はどうか、栗の育ち具合はどうかなど、生産者の人々の話を直接聞いて仕入れているそうなのです。それでこんなに甘くておいしい栗が頂けるのですね!
栗は焼くと劣化が進んでしまうので、焼いてすぐ頂くのがベストなのだそうです。

甘栗018

美味しい栗を食べられてご満悦なもなちゃん!
皆さんもぜひご自分で&お土産に、お試しくださいね~!!
珍しいお土産なのでとっても喜ばれると思います♪

○甘栗太郎 秋葉原店〇
公式

営業時間
10:00~21:00(年中無休)

住所
東京都千代田区神田松永町11 AT第一ビル


夢野めろ 朝日奈もなか

関連記事

コメント

非公開コメント