【秋葉原】JAM Akihabara


メイドカフェご帰宅まとめを作りました♪見てね!

こんにちは、橙幻郷メイド夢野めろです。橙幻郷の店長七菜未遥さんとデート中♪

今は16時☆ 秋葉原でお昼からオープンしてるお店の1つ、それは……
JAM Akihabara様です。橙幻郷のほぼ真裏に位置します!
以後親しみを込めて、JAMさんと略させて頂きます

JAMさんの入り口で遥さんと待ち合わせ♪
001

地下に降りるとドアがあります。
002

開けてみましょう!(ドキドキ)
003

メイドさんが「お帰りなさい」とお出迎えしてくれました!!
JAMさんではメイドさんは「フェアリーさん」と呼称されています☆妖精さんなのですね♪
JAMさんは全体的にアメリカンちっくで、少しレトロな感じもします。大人っぽい雰囲気のお店です。
メイド服は緑のワンピースに白いワンピース。カチューシャもオリジナルでフリルが少し寝ているような形状です。
フェアリーさんがメニューを運んできてくれました。

システム
チャージ無し☆混雑時2時間制。
無線LAN、電源の利用できる席、 電源タップ、携帯用充電器各種あり。
電子マネー・クレジットカード利用可能です♪

005

006

007

ハッピーアワー
11:30~18:59まで、最初の一杯500円でアルコールが飲めちゃいます!
ハイネケン・キリンラガー・ハイボール が対象。

お得に弱いので、みんなハッピーアワーのハイネケンにしました!
008

カンパーイ!
009

あれ、グラスが3つ? めろさんと、遥さんと……るぎりさん
実はこの3人でJAMさんにお邪魔していました♪
枝豆と限定メニューのブラッドオレンジシャーベットも注文!
010

フェアリーさんお手製シャーベット♪ラム酒入りで、とても美味しかったです!!

JAMさんは混んできたら2時間制とのことですが、席が空いてる限りはゆっくり過ごせそうでとても良い空間でした。
喫煙席があるので、喫煙される方にはとても助かりますね!

JAMさんで色々勉強させて頂きつつ、3人でたくさんお話ししました(主に橙幻郷の話)♪
秋葉原で数少ない「チャージがない」「平日にお昼からやってる」有難いお店、JAM Akihabara様でした♪
橙幻郷020

遥さんのオススメコーナー
浪費図鑑 ―悪友たちのないしょ話―
012.jpg
〇内容紹介〇

これは「浪費」ではなく、「愛」です。
2016年末に発行された文芸同人誌『悪友』。
現代のオタク女性たちが、どのようにお金を使い、対象に愛を注いでいるのかを赤裸々に綴ったこの本は、Twitterを中心に話題になりました。

そんな話題の同人誌が、この度書籍化!
アイドル、俳優、声優、同人誌、舞台、コスメ、ホスト…などなど、何かに熱い「愛」を注ぐ女性たちの匿名エッセイはもちろん、「トクサツガガガ」の丹羽庭先生による描き下ろしコミックエッセイや、アイドル好きが高じてアイドルの振付師になったタレント/振付師の竹中夏海先生へのインタビューなど、新たに内容を増補し、更に深く、多角的な「愛」の形を表現しています。

また、2000人を対象に採ったアンケートでは、衝撃の真実が発覚!?貯金額や手取り、クレジットカードが止まった話…などなど、なかなか人におおっぴらには言いづらい、オタク女性たちの真実の姿が描かれています。

「あ~この気持ち、分かる分かる!」と頷きたいあなたも、「最近の若いもんはどんな風にお金を使ってるんだ…?」と興味本位なあなたも、是非、お手にとってみてください。

〇JAM Akihabara〇
公式 Twitter

営業時間:
11:30~23:00
金曜 / 祝祭日前のみ 11:30〜29:00 (2020年2月現在深夜営業休止中)

住所 東京都千代田区外神田3-2-13 山口ビルB1F
関連記事

コメント

非公開コメント